産業医学図書 産業医学定期誌 産業医学ビデオシリーズ データバンク

産業医学ジャーナル

ジャーナル '17 40-3(通巻232号)

 5 月 号 集     

「産業医制度の在り方に関する検討会」報告書をめぐって

1.検討会の背景と報告書について   「産業医学ジャーナル」編集委員会まとめ
            
厚生労働省安全衛生部労働安全衛生課産業保健支援室監修

2.産業医制度のあり方              圓藤 吟史


(本号情報:平成29年5月1日発行/B5判/97頁)




発行日: 隔月奇数月の1日発行
体 裁: B5判横組2段 本文90 頁程度
購読料: 年間定期購読料  7,200円(消費税・送 料含む)
1部定価 1,300円(消費税・送料含む)
月号より年間購読
月号を一部購読
 

3月号(Vol.40 No.2 通巻231号)目次

 巻 頭 言  
地域産業保健活動への愛知県医師会が果たす役割  柵木 充明

 特 集      
「産業医制度の在り方に関する検討会」報告書をめぐって
1.検討会の背景と報告書について        「産業医学ジャーナル」編集委員会 まとめ
                   厚生労働省安全衛生部労働衛生課産業保健支援室 監修
2 .産業医制度のあり方  圓藤 吟史

  講    
産業保健と法 4
難治性疾患と就業上の合理的配慮義務⑴  三柴 丈典

 行 政 の 窓 
・「平成28年度化学物質のリスク評価に係る企画検討会報告書」を公表します(平成29年2月21日)
・特定化学物質障害予防規則の一部を改正する省令の施行について(平成29年3月6日基発0306第5号)
・労働安全衛生法施行令の一部を改正する政令(平成29年3月29日政令第60号)
・建設工事従事者の安全及び健康の確保の推進に関する法律の施行について(平成29年3月16日基発0316第3号)
・新たに「STOP!熱中症 クールワークキャンペーン」を実施します(平成29年3月24日)
・労働安全衛生法第57条の4第3項の規定に基づき新規化学物質の名称を公表する件(平成29年3月27日厚生労働省告示第85号/86号)
・労働安全衛生規則等の一部を改正する省令(平成29年3月29日厚生労働省令第29号)
・労働安全衛生法及びこれに基づく命令に係る登録及び指定に関する省令第1条の2の17第1項第3号の規定に基づき厚生労働大臣が定める産業医研修の研修科目の範囲,履修方法及び時間及び労働安全衛生法及びこれに基づく命令に係る登録及び指定に関する省令第1条の2の32第1項第3号の規定に基づき厚生労働大臣が定める産業医実習の実習科目の範
囲及び時間の一部を改正する告示(平成29年3月29日厚生労働省告示第97号)
・労働安全衛生規則等の一部を改正する省令等の施行について(平成29年3月31日基発0331第68号)
・「過労死等ゼロ」緊急対策を踏まえたメンタルヘルス対策の推進について(平成29年3月31日基発0331第78号)
・受動喫煙防止対策助成金の手引きについて(平成29年4月1日基安労発0401第2号)
・粉じん障害防止規則及びじん肺法施行規則の一部を改正する省令の施行について(平成29年4月11日基発0411第6 号)
・健康診断結果に基づき事業者が講ずべき措置に関する指針の一部を改正する指針等について(平成29年4月14日基発0414第2号)

 産業保健国内関連ニュース 
 
日本医師会認定産業医制度基礎研修会・産業医科大学産業医学基礎研修会東京集中講座受講体験記  上田 陽一

 医師会
だより 

高知県における最近の産業保健動向  伊与木増喜

 助成論文 

がん罹患社員の復職支援  遠藤 源樹

 産業医に役立つ最新の研究報告
 

グローバル感染症と薬剤耐性菌対策の動向~最近のMRSA,薬剤耐性肺炎球菌の特徴について~  小林 宣道ほか

 
産業医実務に生かせる提言
 
職域に生かす皮膚科の最新知見 Ⅳ
化学物質による皮膚疾患①
1.刺激性接触皮膚炎
2.刺激閾値と生活環境  庄司 昭伸

 論  壇 
職場のリスク評価につなげる健康管理とは  村田 勝敬ほか

 随  筆 
見かたを変えれば面白いシェイクスピアの作品─生活習慣病─  堀田 饒

 産 業 医 の 声 
転ばせないこと,歩くこと(歩かせること)  江口 将史

 産 業 医 の 声(嘱託産業医のコーナー)
「健康経営」してみませんか?  久保とし子


 産 業 医 倶 楽 
大学からの労働衛生管(9)
職業性皮膚障害  竹内 康浩

 文 献 紹 
知っておきたい腰痛の知識~職業性腰痛の実態・要因・対応について~  吉本 隆彦ほか

 お 知 ら 
・有害物ばく露作業報告について(平成29年2月21日)
・化学物質管理に関する相談窓口のご案内─ラベル・SDS・リスクアセスメントについて
・「厚生労働省版ストレスチェック実施プログラム」のバージョンアップ(平成29年4月5日)
・産業医学実践研修(産業医科大学)
・日本医師会認定産業医制度基礎研修会産業医科大学産業医学基礎研修会東京集中講座
・第24回日本産業精神保健学会のご案内(第三報)
・第25回日本産業ストレス学会(第3報)ストレス社会における産業保健・産業看護~一次予防へのパラダイムシフト~


次号予告 7月号(Vol.40 No.4 通巻233号)

  集 
定期健康診断のあり方をめぐって
(1)問題の所存ー検討会開催の背景
            (厚生労働省 産業保健支援室 監修)
(2)検討会での議論を踏まえた展望
            三井化学㈱本社健康管理室長・統括産業医 土肥 誠太郎
(3)提言1 健康診断事後措置について
            竹田労働衛生コンサルタント事務所オークス 竹田 透
(4)提言2 一般健康診断について
            職域疫学研究会 溝上 哲也