産業医学図書 産業医学定期誌 産業医学ビデオシリーズ データバンク

産業医学図書

新しい腰痛対策Q&A21-非特異的腰痛のニューコンセプトと職域での予防法-

新しい腰痛対策Q&A21-非特異的腰痛のニューコンセプトと職域での予防法-

労働者健康福祉機構 関東労災病院
勤労者筋・骨格系疾患研究センター長
松平 浩 著
平成24年11月1日 発行
A4判/76頁/フルカラー
定 価:1,944円(消費税込)
送 料:  350円

 

◆多くの休業者を出している原因を特定することが困難な「非特異的腰痛」の話題を中心に、その解釈の仕方と予防対策案をQ&A形式で平易に解説!
◆フルカラー刷り。イラスト・図版等で「見て・読んで・わかる」ことを追求!

※関連図書
産業保健ハンドブックⅢ 腰痛-臨床・予防管理・補償の全て-

内 容:

◆「腰痛時はとにかく安静に」といった20世紀型とは異なる新たなコンセプトを現場で指導、実践している筆者が解説!
◆多くの休業者を出している原因を特定することが困難な非特異的腰痛の話題を中心に、その解釈の仕方と予防対策案をQ&A形式で具体的に提示!
◆非特異的腰痛は「脊髄(運動器)と脳のdysfunctionの共存」とする筆者の仮説に基づき、近年重要視されている腰痛への心理社会的要因の影響について説明!

構 成:

  • はじめに

Q 1 腰痛持ちが多いって本当?
Q 2 腰痛の原因って何?
Q 3 非特異的腰痛は画像検査でわかる?
Q 4 画像検査の意義は?
Q 5 「恐怖回避思考(行動)」とは?
Q 6 「非特異的腰痛」の危険因子は?
Q 7 「心理社会的要因」が引き金となって起こる腰痛の特徴は?
Q 8 「身体化徴候」とは?
Q 9 なぜ「心理社会的要因」によって腰痛が難治・慢性化するのか?
Q10 脳dysfunctionが関与をスクリーニングするには?
Q11 心理的ストレスで「ぎっくり腰」のリスクも増える?
Q12 今後の腰痛対策はどのように行うとよいか?
Q13 動作や姿勢(脊椎dysfunction)への予防的な対策は?
Q14 「ぎっくり腰」になってしまった時に、その場でできる対処法は?
Q15 「良い姿勢」とは?
Q16 心理的ストレス(脳dysfunction)への対策は?
Q17 安静は本当によくない?
Q18 「ぎっくり腰」でも安静はよくない?
Q19 「くしゃみ」をするときの対策は?
Q20 肥満と腰痛は関係ある?
Q21 内科的な病気や悪い病気が原因で腰痛を起こすこともある?

  • おわりに